myb_blog_temp

MEGADETH祭り。

先日のライヴの余韻のように、MEGADETH祭りが続いていました。
友達がデイヴとの2ショットを送ってくれたり(下のエントリ参照)、このブログを見ていたお客さんがMEGADETHのシングルを貸してくれたり(ありがとうございます)、とか。
そんな祭りの中で見落としていて遅ればせながらのトラックバック。

BLIND GUARDIANのドラム脱退。

うあー、これはショックですね。
何せ、デビュー以来20年余り一度もメンバーチェンジがなかった彼ら(ハンズィがvo/bからvo専任になったことはあったけど)、メンバー間のいさかいやメンバーチェンジが日常茶飯事のメタル界において彼らの存在は稀有で、彼ら自身もバンド活動をとても楽しんでいる雰囲気があって、とてもいいバンドだったのになぁ。
(元)drのトーマス・"トーメン"・スタッシュは、メンバーから「リードドラマー」と言われるほど、楽曲の制作にも大きく関わっていて、そんな彼の脱退はバンドにとっても大きな打撃のはず。
でもどうやら、音楽性の相違による、「リードドラマー」だからこその脱退のようだ。
確かに彼らの近作は指輪物語を題材にしたコンセプトアルバム「Nightfall In Middle-Earth」やロックオペラ的な大作「A Night At The Opera」といった大仰な作風になり、過去のアルバムとは違ってきている。この辺はファンの間でも賛否両論あるし、トーメンはそういう方向性ではやっていきたくないと思ったのかもね。
ともあれ、音楽活動をやめてしまうわけではないので、今後両者ともどんな作品を提供してくれるか期待したいね。

Goodbye My Friend / BLIND GUARDIAN

[PR]

by mybdesign | 2005-04-06 21:41 | 音楽